本文へ移動

事例:東九条の家(京都市南区)

住み続けたい京の町。府内産杉板を使って、くつろぎの空間をプロデュースしました。

外観

京都市景観法に適合し、日本瓦と腰板の杉板がバランスよく、落ち着いた外観に仕上がりました。

リビング(キッチン周り)

20帖のリビングダイニングに造り付けTV・オーディオ家具を設置し、お料理もおいしく作れます。

リビング(フロア)

20帖のリビングダイニングに造り付けTV・オーディオ家具を設置し、お料理もおいしく作れます。

和室

和室2室と収納式襖を解放すると、リビングまでの大広間。大勢の人が集まってもゆったりとくつろげます。

洋室(ロフト付き)

2階の洋室は全てロフトをつくりました。京都産杉板の天井に、大きな化粧梁が大空間を作りだしています。

2階廊下

一番お気に入りの場所。廊下に杉板のベンチと本棚を置き、正面にはステキな絵画を飾ります。お酒を片手に、読書を楽しむのもいいでしょう。
【本部】
〒615-8165
京都市西京区樫原盆山13-1

代表・組織部
Tel:075-382-1021
Fax:075-394-3201

建設工事事業部
Tel:075-382-1021
Fax:075-394-3201

総合事業部
Tel:075-392-0722
Fax:075-392-0755

事務代行
Tel:075-382-1023
Fax:075-394-3201

【洛南事務所】
〒613-0034
久世郡久御山町佐山西ノ口10-1日本ファミリービル2階
Tel:0774-45-3610
Fax:0774-45-3620
TOPへ戻る