会員情報:石山テクノ建設株式会社

石山テクノ建設株式会社 ■創設(代表者からのメッセージ)
 1995年1月17日午前5時46分に発生した阪神・淡路大震災は死者6,434人、全・半壊家屋約27万4000棟もの大惨事となりました。この大震災の復旧工事に従事した経験から、「命を守る建物が、欠陥により、人の命を奪う事があってはならない」との考えで、構造物に対する安全と安心を高度な保全技術で実現し社会に貢献する『石山テクノ建設株式会社』を1997年8月に創業しました。

■会社理念/先端技術で安全と安心を創造する
 わたしたちは「わたしたち石山テクノ建設の補修・補強の保全技術で暮らしやすい環境を人々に提供できる」このことを最大のよろこびとしています

 わが社は、あらゆる構造物の補修・補強を得意とする専門工事業者で、RC造(鉄筋コンクリート造)の耐震補強から木造重要文化財の補修や補強、木造住宅の耐震補強 + 制振装置「QTダンパー」の販売も行っています。

■事業内容
 ●建築・土木構造物の調査・診断・設計業務
 ●建築・土木構造物の補修・補強・耐震補強
 ●重要文化財・木造建造物の補修・補強・耐震補強
 ●マンション・ビル大規模改修工事

代表者:石山 孝史
業種:工務店業,土木業,とび
〒604-8411 京都市中京区聚楽廻南町1番地
Tel.075-822-4377
Fax.075-803-0417
保有資格:京都府知事許可(般-19)第31204号
営業時間:8:30〜17:30
定休日:土曜、日曜、祭日