施工の流れ

調査

  1. 調査依頼
    管理組合様からのご相談を受け、調査依頼をいただきます。
  2. 予備調査
    1日程度で、どの様な調査が必要かの予備調査を行います。
  3. 調査計画立案
    予備調査に基づき調査計画を立案します。調査費用の算出も行います。
  4. 調査見積書作成
    計画に基づいて調査見積書を作成します。
  5. 調査実施
    足場を要しない範囲の詳細な調査を行います。必要に応じてバルコニーにも立入りします。
  6. 調査報告書作成
    調査報告書には不具合箇所の写真やその原因、施工数量、工法などを記載します。

 

施工

  1. 施工方法の検討
  2. 施工計画書作成
    調査報告書に基づいて施工方法、工事工程表、工事費などを明記し、工事見積書を作成します。
  3. 工事見積書作成
  4. 施工実施
    契約書を取交し着工します。労災関係書類を各官庁に、住民の方には詳細日程表を提出します。
  5. 施工記録作成
    工事経過を詳細に記録した、”建物のカルテ”「安心の報告書」を作成します。
  6. 検査
    管理組合様と全京都建設協同組合が立会い完了検査を行います。
  7. 引渡し
    保証書と工事報告書を提出しお引渡しいたします。